400th Anniversary

Special Thanks

Main Menu

Admin Log In

ユーザ名:

パスワード:


SSL

円寿寺開基400年記念行事


円寿寺開基四百年を迎えて

慶長18年(1613)、新國西念によって創建された円寿寺は、本年400年という大きな節目の年を迎えました。

戦国の世に無常をみた開基西念の、人心の依り処となる仏法流布の決意からの遥かな星霜です。

それは、15世にわたる歴代住職、門信徒、念仏の教えに生きる先人たちが懸命に支え、また興隆のために尽力されてきた歴史でもあります。

時代の変化とともに移ろい行く人々の信仰のあり方の中にも、円寿寺はこの地にしっかりと根差し、普遍の真理を説き続けました。

世の中の利便性を科学や技術が次々と解決し、生活の安定を経済や政治が支える21世紀を迎えた今日でも、人々の欲はそのとどまるところを知らず、「心」を置き去りにして進化を遂げようとしています。

空虚な心の有り様を、見過ごしてはいけません。欲を満たすことで、渇いた心を潤すことはできないのです。

ここに、円寿寺400年という悠久の歴史を振り返り、先人たちが脈々と受け継いだ想いをあらためて心に体し、これからの歴史を刻んでいかなければなりません。

私たちはその法灯を次代に受け継いでいく大きな役割を担ってるのです。

このたびの法要を縁に、浄土真宗の教えの中に生きる者として、更なる一歩を大きく踏み出しましょう。


■期日: 11/17(日)
■場所: 円寿寺・ホテルハマツ

行事の概要
時間行事摘要
 10:00 開基400年記念法要 円寿寺本堂
 11:00 記念講話 石田宏寿先生(道因寺住職)
 13:00 祝賀会 ホテルハマツ

▽ 報恩講ご満座法要(11月18日)は、寺族のみにてお勤めしました。

2013年11月17日(日曜日)

記念行事当日

カテゴリー: - admin-enjuji @ 18時50分36秒


記念行事当日。これ以上ない好天に恵まれました。


お手伝いの方々も緊張の面持ちでスタートです。


10:00法要執行。


ご出仕いただいたご住職さま方。前列前席より、大乗寺様・勝誓寺様・法円寺様・顕法寺様。後列、住職ご長男の佳祐さん・木村正明様・ご講師道因寺石田宏寿様。


同じく前席より光善寺様・常瑞寺様・常福寺様・善性寺様。


本堂内はたくさんの方でいっぱいになりました。


満堂でのお勤め。


住職より挨拶。


記念講話をされる石田宏寿先生。


聴き入る皆さん。


境内にも100席余りを用意しましたが、満席となりました。


場所をホテルハマツへ移し、13:00より祝賀会が始まりました。まずは住職のご挨拶。


ご長男佳祐(けいゆう)さんの紹介がありました。昨年得度を終えられたとのことです。


筆頭総代武田良夫様からのご挨拶。


お祝いの言葉は、福島南組副組長大網信明様。


大乗寺ご住職干河岸昭信様の音頭より乾杯。


たくさんの方とご一緒にお祝いすることができました。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.enjuji.or.jp/modules/wordpress3/wp-trackback.php/6

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

13 queries. 0.009 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Links